美容には朝食を

美容のためには朝食をきちんと取ることが大切といわれています。
つい少しでもカロリーコントロールをしたいために、朝食を抜かすことを考えてしまいます。
しかし朝食を抜かすと前日の夕食からずっとお腹は空っぽです。
つまり大体朝食を抜いてしまうと、昼食まで約16時間空っぽになってしまいます。

それによって体はなかなかエネルギー源が入ってこないことに生命維持危機を感じることになります。
これはある種の防衛本能ですが、それにより次に入ってきたものをできる限り吸収するようなスイッチに切り替えます。
つまり何回も朝を抜くという行為を続けると、体は完全に代謝を落とし、吸収を高める体質に変わっていきます。

いわゆる太りやすい体質になってしまうということなのです。
そこでダイエットのことを考えるなら、まず軽くてもいいから朝食を摂るということです。
そしてできればダイエットのためなら朝食をガッツリ、ランチは普通に、夕食はできるだけ少なめにということがベストとされています。

やはり朝目覚めてガッツリ栄養が入ってくると、体はとりあえず安心して吸収が高く なったり、代謝が落ちたりしなくなります。
その上で夜食のコントロールで1日のカロリーカントロールをすると体重に変化が早くでるともいわれています。

ダイエットのための一番の朝活はやっぱり、朝食をしっかり食べるということになります。
朝からなかなか食べられないという人でも、軽く一膳とお味噌汁でいいので食べるようにしましょう。



[管理人特選サイト]
見た目のコンプレックスを解消する美容整形を行っている美容外科です => 美容整形

Copyright © 2014 美容や健康に良い!朝活のススメ All Rights Reserved.